新着情報

オリスがマレーシアにブティックをオープン

19.03.2006 - オリスがマレーシアにブティックをオープン

東南アジアマーケットの重要さの証として、オリスはマレーシアの首都クアラルンプールの中心にブティック第1号店をオープンしました。

クアラルンプールのオリスブティックは東南アジアへのオリスのコミットメントを再確認するものであり、マレーシアにおけるオリスの存在を強化するものでもあります。

ブティックはクアラルンプールのロット10ショッピングセンターに位置し、広さは約1,000平方フィートです。この地域で一番最初のブティックということで、これはオリスにとって大きな金字塔です。

“有名なロット10ショッピングセンター入口の通り正面にあるブティックはオリスのすべてのコレクションを展示し、店内にアフターセールスサービスも併設しているので、急増するオリスの時計に対する関心に対応することができます。マレーシアはオリスにとってたいへん重要なマーケットであり、このブティックのオープンが東南アジアにおいて更なるブランド構築をしていくという我々の意図を明示しています。”とスイスのオリス社副社長フィリップ・カイザーが語ります。