新着情報

バーゼルワールド2008 大成功の1週間でした

16.04.2008 - バーゼルワールド2008 大成功の1週間でした

スイスで毎年開催される時計・宝飾の国際見本市「バーゼルワールド」はオリスにとってとても忙しい催しです。もちろん今年も例外ではありませんでした!

オリスはミーティングやインタビュー、プレゼンテーションを行うために、毎年この時期はオフィスをバーゼルの展示ホールに移します。30名のスタッフがスタンドに立ち、連日300人を超える来場者を出迎えました。

今年のオリススタンドのハイライトは、プレスカンファレンスを含め、新作BC4アヴィエイション コレクションの発表と、オリスワールドのアヴィエイション、モータースポーツ、ダイビング、カルチャーそれぞれにおいて2008コレクションとして特別にデザインされた新作モデルの発表でした。またオリスの新しいアヴィエイションパートナーであるブルーイーグルス・ヘリコプターチームによるスペシャルデモンストレーションも行われました。

オリスCEO兼会長のウーリック・エルゾックは「今年のバーゼルワールドの成功にとても満足しています。この催しは私たちにとって大変重要なイベントです。スタンドには世界中から多くの方が来場され目が回るほどの忙しさでした。ニューコレクションの評判も上々で、特に新作のBC4コレクションはとても好評でした。2008年、多くの機械式時計ファンをオリスの世界へ招き入れてくれることを期待しています」とコメントしています。