新着情報

オリスがテレビ番組のスターに

04.06.2008 - オリスがテレビ番組のスターに

オリスは、ESPN Starスポーツチャンネルとフォーミュラワン2008シーズンのパートナー契約を結びました。この契約は、アジア太平洋地域で最も多くの視聴者を抱えるF1番組をもつ特別な地区での宣伝活動とスポンサーシップの両方を意味しています。

アジアでのフォーミュラワン人気はうなぎ登りで、ESPN Starチャンネルでも毎レース4,000万人以上の視聴者が観戦しています。このチャンネルではどのグランプリもライブで放送している上に、2つのF1特番を放送しています。“Race Day”は全グランプリのプレビューを行う1時間のスペシャル番組、そして“Chequered Flag”はその日のイベントのハイライトをダイジェストで放送し、レース分析や受賞者へのインタビューを行います。

これらの番組のプレゼンターはPaula Malai AliとSteve Dawsonの2人と、移動リポーターのSanjeev Palarです。彼らは全員オリスウォッチを腕に着けて番組を進行します!またスタジオでは、ニューオリスウイリアムズF1チームウォッチをもとにデザインした、オリスの置き時計が時間を知らせています。 動画で時計をごらんいただけます。こちらをクリックしてください

オリスはレースのライブ放送だけでなく、この番組内ではドライバーのプロフィールを紹介するコーナーでもスポンサーと広告を行っています。

オリスのシンガポール・マレーシア地区統括マネージャー、Paul Phuaは「今回の契約はオリスにとってアジア太平洋地域におけるフォーミュラワンの代名詞的存在となるまたとないチャンスです!フォーミュラワン2008シーズンの今後の経過を楽しみにしています。」とコメントしています。