新着情報

カルロス・コステが水中でオリスの宝物を発見!

24.09.2008 - カルロス・コステが水中でオリスの宝物を発見!

オリスアンバサダーのカルロス・コステは、メキシコで行われたオリスダイバーズウォッチ新作コレクションの発表会に主賓として参加しました。

ユカタン半島のカリブ海沿岸にある美しいマヤンリビエラで開催されたこのイベントでは、新作のダイバーズGMTダイバーズスモールセコンドモデルを含む全ての商品が紹介されました。

ニューダイバーズレギュレーターを着用したカルロスコステは、素晴らしい海底世界の様子に対する並外れた洞察をゲストに話して聞かせました。プレスカンファレンスではオリスとのパートナーシップについて、また、ダイビングをする際に信頼性の高い時計がいかに大切な役割を果たすかということについて話をしました。その他にも彼の徹底したトレーニングプログラムやこの秋狙っている世界記録への挑戦について語りました。

プレスカンファレンスの後、イベントはチキン・ハーにある神秘的なセノーテ(地下水が溜まってできた天然のプール)に場所を移しました。ここはメキシコでも人気のダイビングスポットです。ここでカルロスはブリージングのワークショップを行い、肺活量を最大限にする方法を指導しました。ゲストたちはスタティック・アプネア(静的無呼吸)という競技に挑戦しました。

その後カルロスはたった一度の息継ぎで4分以上もセノーテに潜水するという驚くべき能力を披露しました!潜水したカルロスは、水中に隠された2つのオリスダイバーズウォッチを見つけ出し拾い上げてきました。この2つのダイバーズウォッチは先ほど行われたスタティック・アプネアコンテストの勝者に贈られました。

オリスメキシコ総代理店スイスタイムのJuan Pabloは、「イベントは大成功でした。多忙なトレーニングスケジュールにも関わらず、カルロスがこのイベントに参加してくれたことを光栄に思います。彼に会えたこと、そしてオリスのダイバーズコレクションが完璧なプロ仕様であることを知ったことでゲストの皆さんもとても感動していました。」と述べています。

オリスダイバーズコレクションをもっとご覧になりたい方はこちらをクリックして下さい。

カルロス・コステについての詳細はスポンサリングページをご覧下さい。


Gallery

ギャラリーへ