新着情報

オリンピックコーチがオリスの極限を見極めます

08.10.2008 - オリンピックコーチがオリスの極限を見極めます

オリスフレンドのHarvey Hillaryは今年の北京オリンピックの前に、ニューダイバーズレギュレーターニューダイバーズレギュレーターを世界で最も苛酷な環境の中でテストする、という試みに挑戦しました。

HarveyはイギリスセーリングチームSkandia Team GBRのコーチで、パラリンピックの代表チームと2012年オリンピック強化チームのコーチも兼任しています。彼は2003年、輝かしい現役生活にピリオドを打ちコーチに就任しました。そして現在は英国スポーツ界の“エリートコーチ”の一人として広くその名を知られています。

セーリングは正確なタイミングがレースの勝敗を左右するとても厳しいスポーツです。Harveyは喜んでニューダイバーズレギュレーターの性能を試してくれました。

彼は私たちに、「チームと北京に向かうことができたこと、そしてニューダイバーズレギュレーターを試すまたとないチャンスを得ることができたことは、本当に素晴らしいことでした。こんなに大きいのに、水中でも普段の生活の中でも驚くほど着け心地の良い時計でした。海でトレーニングしている時には数え切れないほどの打撃や衝撃を受けていると思いますよ。

視認性も重要なポイントですが、オレンジの針は暗闇の中でもとても読み取りやすい。私のセーリング仲間にもこの時計はとても羨ましがられました。丈夫でデザインも良い、そして何より私のライフワークである海での挑戦に対応するだけの素晴らしい機能を備えています。」

Harveyの次なる挑戦は2012年のロンドンオリンピック。今後もニューダイバーズレギュレーターは彼のトレーニングの相棒として活躍するに違いありません!