新着情報

カルロス・コステ、ワールドチャンピオンシップで新記録を達成 Carlos Coste AIDA 2009

15.01.2010 - カルロス・コステ、ワールドチャンピオンシップで新記録を達成

オリスは、オリスのフリーダイビングパートナー、カルロス・コステが新たな南米AIDA個人ワールドチャンピオンシップの新記録を樹立したことを祝福します!

カルロスは「コンスタント・ウエイト(CWT)」カテゴリーで、-110mの潜水に成功し新記録を達成、総合3位を維持しました。

これはカルロスにとって今年二つ目の記録です。今夏デンマークで開催されたAIDAインドア・ワールドチャンピオンシップの「ダイナミック・ウィズ・フィン」カテゴリーでは215mの南米新記録を達成しています。

新記録達成時のダイブにカルロスが着用していたのは、オリス プロダイバー クロノグラフでした。

試合後のインタビューでカルロスは“バハマでのワールドチャンピオンシップを終えて、今マイアミで休養しています。新記録を出せたのは本当に嬉しかったです。今年は常にトレーニング等でスケジュールが埋まっていた、とても多忙な1年でした。オリスチーム、2009年も大きなサポートをありがとうございました!”とマイオリスにコメントをしてくれました。

ワールドチャンピオンシップに挑むカルロスの写真を見るには、ギャラリーへどうぞ。

Gallery
ギャラリーへ
オリス プロダイバー クロノグラフ