新着情報

‘オリス ビッグクラウン エアーレーシング’in リノ・エアーレース:5日目

21.09.2010 - ‘オリス ビッグクラウン エアーレーシング’in リノ・エアーレース:5日目

オリスはドン・ヴィト・ウィプレヒテガーの先週日曜日のリノでの素晴らしいパフォーマンスを祝します。ゴールド・レースにて非常に風の強い天候にもかかわらず、ヴィトは一流のレーサー達と競い、見事2位を獲得しました。

100,000人の観客の前でスタートしたレースは、厳しいコンディションの為、ヴィトのライバル達は早くも序盤から苦戦している様子でした。一方、ヴィトは安定した飛行に成功し、イニシャルラウンドを1位でフィニッシュ、観客にその才能とコンディションに完璧に順応した飛行を披露しました。

ヴィトは「序盤は安定したラインを保つのにとても苦労しました。横目で他の2人のパイロットが何かトラブルを起こしているというのが見えました。ファイナルパイロンまでにはすでにレースをリードしていたので、セカンドラウンドの始めまで何とかそれを保つことができました。」と、レース序盤を振り返りました。最終的にヴィトは2番手を守りぬき、後ろに迫っていた3番手よりも15秒早くフィニッシュしました。

レースを振り返りヴィトは「リノ初参戦にしてこのような良い結果を残すことができ、大変誇らしく思います。素晴らしいサポートをしてくれるチームにも恵まれ、協力してくれたすべての方に感謝したいです。特に、スポンサーである、オリスはもちろん、バイオニック・サーフェイス・テクノロジー、ライ・コン、ユーロファイターに心から感謝します。」と述べました。

オリスはヴィトとオリス ビッグクラウン エアーレーシングチームの成功を誇りに思います!

Gallery
ギャラリーへ