新着情報

モータースポーツの専門家2社が共有する哲学 OrisとRUF - モータースポーツの専門家2社が共有する哲学

17.02.2011 - モータースポーツの専門家2社が共有する哲学

モータースポーツの世界で生まれたオリスとRUFオートモビル社のつながり。ドイツ・バイエルン出身のエンジニア達が生んだクラフツマンシップの極み、RUF CTR3スポーツカー。そして、スイスの時計メーカー、オリスも精密なRUF CTR3 クロノグラフを製作しました。

軽量で空気力学に基づいた時計のケースは車のデザインを反映し、ダイヤルはダッシュボードデザインへのオマージュを表現しています。トップクラスのスポーツクロノグラフとベゼル上にタキメーターを搭載し、ファーストカーへの情熱をレーストラック上だけでなく、手首の上でも感じていただける、モータースポーツファンにとって最高のアクセサリーです。そしてこれはまさに、スポーツカーへの情熱を共有する2社が高いパフォーマンスの為に尽力し、国際的に成功した結果です。チタンケース、カーボンダイヤル、そして上質なレザーストラップと、高品質素材を使用した、オリスのRUF CTR3 クロノグラフは、CTR3のミニカー、限定証明書が付属の特別ボックス仕様。たった3000人のRUFファンしか手に入れることができない貴重なモデルです!

また先日、車と時計両方に厳しいテストを行う、スペシャルドライブイベントがオーストリアの高速サーキット、ザルツブルクリングにて開催されました。最高時速300kmのスピード、ぎりぎりのコントロール下でのスライディングコンディションで、超速RUF CTR3がモータースポーツ界のリーダーであることを見せつけました。RUFオートモビル社会長アロイス・ルーフは「厳しいドライビングコンディション下にも関わらず、オリスウォッチのその正確さ、簡単に操作できる素晴らしい機能性、文字盤の視認性、そして快適なストラップに大変感動しました。オリスのRUFモデルはまさに本物のモータースポーツヒーローに相応しい時計だと思います。」とコメントしました。

さらに魅力的なモータースポーツの世界をご覧いただくには、ギャラリーまたはムービーコーナーへどうぞ。