新着情報

RAID スイス-パリ 2011、今年も開幕

07.09.2011 - RAID スイス-パリ 2011、今年も開幕

RAID スイス-パリの開催は毎年特別なイベントです。2011年8月18日、目的地であるフランス・パリへのスリリングなラリーをスタートさせようと集まった180台以上ものクラシックカーで感動的な幕開けを果たしました。オープニングセレモニーでオリス会長のウーリック・エルゾックは、昨年のRAID優勝者へウィナーズウォッチとして、バーゼルの近くにあるヘルシュタインのオリス工場で製作された、RAID 2011クロノグラフエディションを贈呈しました。

今年のラリーを記念して、オリスはオープニングセレモニーで2つの関連限定モデルを発表しました。 RAID 2011クロノグラフエディション (限定500本) と RAID 2011 アラームエディション(限定50本)は2010年のRAID優勝車である、1953年製オースチン・ヒーレー100Mの特徴的なダッシュボードのデザインにインスパイアされています。