新着情報

オスカー・ビーダー リミテッドエディション

11.06.2013 - オスカー・ビーダー リミテッドエディション

スイスの機械式時計メーカー、オリスは、アヴィエーションのパイオニア、オスカー・ビーダーの限定モデルを製作しました。1913年7月、22歳のオスカー・ビーダーは単座機ブレリオXIを操縦し、アルプス山脈の横断飛行に初めて成功しました。この飛行の際、アルプス山脈のユングフラウヨッホを越えるために高度3,600mまで上昇したビーダーは、同時に飛行高度の新記録を樹立しました。

オリス本社に程近い、ドイツのランゲンブルクに生まれたビーダーの人生は、波乱に富んだものでした。彼の類稀な才能を見出した仏航空界の先駆者、ルイ・ブレリオの飛行訓練を受けるためにヨーロッパに戻るまで、ボーダーはアルゼンチンでガウチョとして働いていました。訓練を終え、パイロットの免許を取得したボーダーは数々の記録を残します。フランスのポーからマドリッドまで、ピレネー山脈を越えるルートでの飛行に初めて成功。更に、ベルンからアルプス山脈を越えミラノまで飛行する試みに初めて成功しました。その他にも、パリからベルンまでの無着陸飛行や、1919年に7.5時間でスイス一周飛行に成功するなど、さまざまな偉業を成し遂げました。

ビーダーのアルプス横断成功から100年経った今年、オリスはその素晴らしい業績を称え、限定モデル、オスカー・ビーダー リミテッドエディションを発表しました。オリスを代表するアヴィエーションモデル、ビッグクラウンをベースにした本モデルは、コインエッジベゼルや大きなリュウズ、インデックスなどの特徴を踏襲しています。ヴィンテージテイストのダイヤル、ハンズにはスーパールミノバ®加工が施され、ブラウンのレザーストラップがアヴィエーションスタイルを完成させています。ケースバックにはオスカー・ビーダーの偉業と限定シリアルナンバーが刻印され、特別な時計であることを証明しています。

世界限定わずか300本。オスカー・ビーダー リミテッドエディションは、航空史におけるビーダーの偉大な業績を称える特別限定モデルです。