新着情報

歴史的な偉業を祝って 歴史的な偉業を祝って

31.07.2013 - 歴史的な偉業を祝って

ウィリアムズF1チームはF1で600回目となるレースを迎えました。ウィリアムズのオフィシャルパートナーであるオリスは、その輝かしい業績を記念して、限定モデルを発表いたします。

1977年、フランク・ウィリアムズとパトリック・ヘッドによって設立されたウィリアムズは、36年以上の歴史の中で、297回の表彰台、114回の優勝、そして世界選手権のタイトルを16回獲得しました。9つのタイトルはコンストラクターチャンピオンシップにて、そして残り7つのタイトルはドライバーズチャンピオンシップにて、アラン•ジョーンズ、ケケ•ロズベルグ、ネルソン•ピケ、ナイジェル•マンセル、アラン•プロスト、デイモン•ヒルとジャック•ビルヌーブ等が獲得しました。ウィリアムズF1の業績は、創業者兼チーム代表者であるフランク・ウィリアムズに、1999年にナイトの爵位(Sirの尊称)を授け、さらにフランスの最高勲章レジオン・ドヌールも授賞しました。

600回目のレースを迎えるウィリアムズF1チームの業績を祝福し、オリスはウィリアムズF1チーム 600th レース リミテッドエディションを製作しました。F1のハイテクレーシングカーにインスパイアされた、新しいクロノグラフはより強くモータースポーツの世界を表現しています。

マルチピースのステンレススチールケースには、ブラックDLC加工を施したタキメーター付きベゼルを装備しています。12時位置のインダイヤルは30分積算計、6時位置のインダイヤルは12時間積算計が設置されており、ダイヤルに描かれたウィリアムズF1チームのロゴはレーシングスポーツの血統をうかがわせます。

F1の世界観をデザインに取り入れた、ウィリアムズF1チーム 600th レース リミテッドエディションは、レース総数600回を迎えたことを記念し、世界限定600本にて生産いたします。