Valtteri Bottas (as of 2013)

Audi Sport Partnership (2014) Susie Wolff (as of 2012)

Valtteri Bottas presenting the Williams F1 racing car

The Oris WilliamsF1 Team 600th Race Limited Edition

  • モータースポーツ
  • Audi Sport Partnership (2014)
  • Valtteri Bottas (as of 2013)
  • Susie Wolff (as of 2012)
  • Pastor Maldonado (2011 – 2013)
  • オリス ニコ・ヒュルケンベルグ
  • Darryl O’Young (2010 – 2014)
  • RAID Suisse-Paris (2010 – 2013)
  • 中嶋一貴(2007 – 2009)
  • ニコ・ロズベルグ (2006 – 2009)
  • マーク・ウェバー(2005 – 2007)
  • ラルフ・シューマッハ(2003 – 2004)
  • アラン・マクニッシュ(2002)

フィンランドのレースドライバーValtteri Bottasは6歳の時に彼のゴーカートレースのキャリアを始めました。そして次の10年間で彼は数え切れないほどのレースで優勝、多くの世界選手権でも成果を出し、フィンランドのナショナルゴーカートチームとして7年間所属しました。

2006年に3つの権威あるゴーカートのタイトルを獲得した後に、Valtteriはシングルシーターへの道に進みます。そして2008年にはフォーミュラ・ルノーヨーロッパカップとフォーミュラ・ルノー北ヨーロッパカップの両方で勝利しました。

2009年には、Valtteriは2極を主張し、フォーミュラ3ユーロシリーズにて3位を獲得しました。同年6月にはザンフォルトで開催されたフォーミュラ3のマスターズにて優勝を果たしました。2010年に勝ち取ったタイトルで、彼は2つのタイトルを勝ち取った唯一のドライバーとしてその名を残しました。

彼は2010と2011年にウィリアムズのテストドライバーとしてアサインされました。シーズンに渡り15回のプラクティスセッション等をこなし、2012年に公式なドラーバーとなりました。彼の技術をチームに強く印象づけた後、2013年、正式なプロモーションを受け、ウィリアムズF1チームのドライバーとしてFIAのF1レース世界選手権のシーズンを競いました。

モータースポーツコレクションへ